笑ってほしいな

&nsbp;
作者:しろあん
ログインするとお気に入り登録や積読登録ができます

あらすじ

笑わないブイゼルと、笑ってほしいチコリータのポケダン風短編小説。

本文冒頭

「ねぇ、レック~! 今日は探検に出かける予定もないんだし、何かして遊ぼっ!」
 
 ある日の朝、探検隊の集う街の外れにこっそりと作った地中の基地の中で、アタシはパートナーのブイゼル、レックに飛びついた。
 
「……いいよ」
 
 寝床用に敷かれた藁の上で、どこか気だるそうにレックは返事を返す。背中側からそっと顔を覗いてみると、それは感情が全く読み取れない、仏頂面だった。
 「えっと……な、何しよっか?」
 
 あっさりとした承諾と、飛びついたことへの反応の薄さにアタシは戸惑いながらも、一応そう聞いてみた。
 
「……何でもいい」
 
 やっぱそうくるわよねぇ……
 ......

全文はこちらから