第2話 自己紹介

しおりが挟まっています。続きから読む場合はクリックしてください
 
ログインするとお気に入り登録や積読登録ができます
読了時間目安:3分









冬凩(コガラシ) 龍弥
イッシュ地方のチャンピオン。悪戯好きな性格で、面白いことが大好きな19歳。パートナーのポケモン達を大切にする一方で、たてつく相手をなぶるというドSな一面もあるとか

サツキ【キリキザン】メス
龍弥のパートナーで、メイド。丁寧な口調で相手をdisっていくスタイル。働きぶりなどは万能メイドそのもので、どんなことでもできるが、トレーナーの龍弥にはとてつもなく甘い

タッチー【ダイケンキ】メス
龍弥のパートナーで、何でも屋。龍弥の最初のパートナーなのだが、本人の希望により常に2番手。裏方が得意で目立たない活動をしているが、其の1手が大きく戦局を左右している

ヴェルゼ【ゲノセクト】オス 色違い
龍弥のパートナーで、先鋒担当。龍弥がアクロマから譲り受けたポケモンで、その攻撃力や速度等はメンバーでも最強を誇るが、なんせやる気がない。やる気を出すやる気が全くない

シルバー【キュレム(オリジナル・白・黒)】オス
龍弥のパートナーで、皆のパシリ。元々はゲーチスに操られていたが、龍弥に助けられ、成り行きでメンバーに参加。そもそも真面目な性格であり、言われなくても基本何でもできる

ハープ【メロエッタ】メス
龍弥のパートナーで、非戦闘要員。生まれた場所を探して龍弥と共にいるが、龍弥のそばを離れるつもりはない。戦闘に出るときはステップフォルムでしなやかなバトルを繰り広げる

クロカゲ【ゾロアーク】オス
龍弥のパートナーで、隠密行動担当。もとはNのポケモンだったが、色々と縁あって龍弥の手持ちに。龍弥とのアイコンタクトでどんな動きもこなす天才。ここだけの話酒好きらしい

ウィン【???】?
龍弥のパートナーで、超完全秘蔵っ子。バトルに出るとパワーバランスが崩壊する恐れがあるため、おいそれと姿を見ることはない。そもそもこの小説にもほとんど出ないと思われる









読了報告

 この作品を読了した記録ができるとともに、作者に読了したことを匿名で伝えます。

 ログインすると読了報告できます。

感想フォーム

 ログインすると感想を書くことができます。

感想

感想の読み込みに失敗しました。

 この作品は感想が書かれていません。