用語集

しおりが挟まっています。続きから読む場合はクリックしてください
 
ログインするとお気に入り登録や積読登録ができます
読了時間目安:3分
暇つぶしにどうぞ!
【航界船】
ウルトラホールを航行する船の総称。
地球連合の船名は頭に「U.I.S.」と付くが、これは
United Investigation Ship
を略したもの。
宇宙空間でも問題なく飛べるので、知らない人には宇宙船と呼ばれがち。
(実際似たようなものだし)


【ワープライド航行】
ウルトラホールや宇宙を移動するため、22世紀初頭に超光速航行技術が開発された。
ソルガレオやルナアーラの能力を技術化したものであるが、彼らほど速くは飛べず、たとえばソルガレオなら「ウルトラメガロポリス」まで数分で行ける距離を、航界船は三日掛けて飛び続ける。
イメージとしては、船全体をタマゴみたいなバリアで包み、空間を波立たせてサーフィンのように乗るもの。
光速を超える最中に掛かる圧力や抵抗はバリアで受け止めるため、バリア内部は意外にも無風状態であり、ワープライド中に宇宙服を着て船体の外に立つこともできる。(普通は危ないので誰もやらないが…)



【地球連合】
2050年代に起きた人間とポケモンの戦争(拙作『Revenger』シリーズ参照)を契機に、世界中の国と組織とポケモン達で構成する統一連合国「地球連合」が発足した。
ポケモン言語翻訳機の登場と、あらゆる生態のポケモンが暮らせるバリアフリーが進んだことで、人間とポケモンがより対等な社会を形成するようになった。


【地球連合艦隊】
地球上の陸海空、宇宙そしてウルトラホールでの活動を統括した組織であるが、軍隊ではない。
主に運用している航界船の船名にもあるように、「Investigation(調査)」が主要使命である。
が、自衛目的の装備を持ち、軍事作戦も担っているのが実態。
通称「艦隊」もしくは「連合艦隊」と呼ばれる。


【ミラージュ・システム】
原作アニメ「戦慄のミラージュ・ポケモン」より。
2250年代では航界船の標準装備であり、生身の人間やポケモンでは対処できない危険な任務に投入される。
実体と人格を持つホログラムの生命体として一定の市民権を得ている。
ただしホログラム投影装置のない船外に出ることはできず、外に出るにはバッテリー式の携帯用ホログラム投影装置が必要。
戦闘タイプのみならず、医療タイプや会話タイプなど、個体によって特化機能は多岐にわたる。

読了報告

 この作品を読了した記録ができるとともに、作者に読了したことを匿名で伝えます。

 ログインすると読了報告できます。

感想フォーム

 ログインすると感想を書くことができます。

感想