迷子ちびーず とことこナギサ珍道中

&nsbp;
作者:
ログインするとお気に入り登録や積読登録ができます

本文冒頭

登場キャラクタ

 ラチナ地方、港街ナギサタウン。
 新しくやって来たジムリーダー主導によって古い水路が整備され、近年発展を遂げている街だ。今日は特に賑わっており、水路側の商店街はいつにない盛況ぶりを見せている。この街の住人ではなさそうな、街を歩き慣れていない観光客も多い。
 例えば、両手いっぱいに串焼き物を掴んだ女性客などだ。

「フキちゃん、いつまで食べ続けてるのさ、そんなに沢山の魚串」
「せっかくの祭りなんだから、楽しまなきゃ損ってもんだぜ。それにだ、一つの屋台から五本しか買ってねえんだ、盛り上がる前に店仕舞いなんて事にもなってないし安心しろ」
「いやそれでも結構並んでたよね屋台! もしかし......

全文はこちらから