サンタさんが来ました。

&nsbp;
作者:襾石ノ杜
ログインするとお気に入り登録や積読登録ができます

本文冒頭

サンタさんが来ました。

毎年毎年、サンタさんは来ます。
でも、決まって、サンタさんが来ると……。

お母さん「早く……渡して! さっさと、帰ってッ!!」

サンタさん「あのコの顔を、見させてくれないか?」

お母さん「ダメよ! 約束に反するけど、あのコ、今寝てるから……」

お母さんは、いい顔をしません。
口調も荒いのです。

僕はタヌキ寝入りをしているので、寝てはいません。
しっかりと、聴いています。

そして、少し時間が経った後。
僕の部屋を、サンタさんが覗いていました。

サンタさん「……」

サンタさんは、黙って僕のことを見ています。
だ......

全文はこちらから