OQ×V エヴォリュ―ションレザルトバースト!グォレンダァ!

&nsbp;
ログインするとお気に入り登録や積読登録ができます

あらすじ

絶体絶命のピンチに陥ったチームカルテットに謎の5匹組の姿が……!?
「誰だ、お前は」
「通りすがりの、正義の味方だ!!」

この作品はポケモン・ザ・ワールド〜希望の魔法使い〜(作者:花鳥風月さん)の三次創作作品で、https://pokemon.sorakaze.info/shows/index/2541の続きです。

本文冒頭

「もう大丈夫だ」



 その刹那、光輝く四本足の何者がミツキの横を通り過ぎて、ミュルミュール目掛けて飛び蹴りを食らわせた。

「僕が来た」

 黄色く輝く何か――サンダースは、首に黄色いスカーフを巻いて、ハリネズミみたいなトゲトゲしい毛並みをなびかせて、その場で足踏みをした。

「遅い、遅いぞ。ボヤボヤしてるぞ置いてくぜっ!!」
「誰だ、お前は」
「通りすがりの、正義の味方だ!!」

 サンダースはその言葉と同じくして、ミュルミュールの正面から電撃を込めた二度蹴りを叩きこむ。

「解放・固定(エミッタム・スタッグネット)!!『千の雷(キーリブルアストラベー)』......

全文はこちらから