MOONLIGHT

&nsbp;
作者:ドリームズ
ログインするとお気に入り登録や積読登録ができます

本文冒頭

この作品には残酷表現があります。苦手な方は注意してください

黒い色に、黄色い星が散りばめられたカーテンの隙間から、朝日が入り込んでくる。丁度顔の辺りに光が当たり、彼女は目覚める。寝ぼけながら閉めきられたカーテンを開けに行く。カーテンを開けた事で、辺りが明るくなる。ああ、朝が来てしまった。今日が始まってしまった。あまりの憂鬱さで、ため息が出る。外の明るさに目を細めた彼女の容姿は、部屋の中が明るくなった事でよく分かった。水色の長い耳。マイナスの模様の入った電気袋。クリーム色の小柄な身体。マイナンである彼女の名前は、アマネといった。彼女の魔法の存在を示す右目は、無造作に伸ばされた体毛によって隠されている。唯一見える左の黄色い瞳には、光は無かった。彼女は部屋の......

全文はこちらから