「日常」タグがついている小説

作者
カテゴリ
最終更新日
2019年02月10日
ステータス
連載
カテゴリ生態
最終更新日2019年02月10日
ステータス連載
雨が降り出したその日に俺はあいつと出会った。
瀕死状態のあいつ。遅刻した俺。
抱きしめるあいつ。嫌がる俺。

雨、雨、降れ、降れ。もっと降れ。

そんな一人と一匹のお話。
作者
カテゴリ
最終更新日
2019年02月02日
ステータス
連載
カテゴリファンタジー
最終更新日2019年02月02日
ステータス連載
孤児院で暮らす少女、オトハ。
ある日から不思議な夢を見るようになる。
そして、いつものように夢を見ていたオトハは見知らぬ世界に迷い込んでしまう。
これは、絶望しても決して諦めない戦士達の物語・・・
作者
カテゴリ
最終更新日
2019年01月24日
ステータス
連載
カテゴリポケダン
最終更新日2019年01月24日
ステータス連載
目が覚めたらアブソルになっていた…そんなお約束の展開に、人間の頃の記憶を一部残されたままこの世界へと放り出される…本来人間が使う武器によって起こる殺人事件、ゲームで手持ちとして戦ってくれていたポケモンの出現…日に日に起こる出来事がアブソルの物語を動かしていく…教えてほしい…僕はどんな人間かな…?何をしにここまで来たの…?元の世界には戻れるのかな…?そこには僕の思い出は…まだ残ってるかな…。
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年12月19日
ステータス
連載
カテゴリコメディ
最終更新日2018年12月19日
ステータス連載
ミオ大学に通う2年生の「ユウ」は、いたって普通で何の変哲もない大学生。他の大学生と同じように大学へ通い、面白くもつまらなくもないバイトをこなしていた。しかし、唯一彼が他の人達と違うこと、それは「部屋に幻のポケモンがいること」だった。
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年11月28日
ステータス
連載
カテゴリポケダン
最終更新日2018年11月28日
ステータス連載
アウトロー寄りフォッコ♂と破天荒娘ツタージャによる超ダン系小説。失敗続きの二匹が出会って変わっていくお話。
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年11月11日
ステータス
連載
カテゴリコメディ
最終更新日2018年11月11日
ステータス連載
ジラーチ「【開拓】がコンセプト」
セレビィ「しかしメンバー脱退という不測の事態!」
ミュウ「その【開拓】じゃないと思うミュ」
ビクティニ「絶対怒られるぉ」
シェイミ「で、2期は新しい事を始めるでしゅ」
ミュウ「新メンバーがあまり出てこない事実」
ビクティニ「ホントかなあ?(ゴロリ)」
マナフィ「まあそれも読めばわかると」
ミュウ「まとめよる」
セレビィ「何も始まらなかったw」
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年06月14日
ステータス
連載
カテゴリコメディ
最終更新日2018年06月14日
ステータス連載
ジラーチ「要するに1期」
マナフィ「そして唐突な終わりを迎える」
セレビィ「いや、2期やるけど」
シェイミ「・・・多分」
ミュウ「なんで仮定形なんだミュ・・・」
ビクティニ「あいるびーばーっくだぉ~」
セレビィ「他の小説の為につぶされる俺らって」
ジラーチ「潰されるわけじゃねえっつうの」
ミュウ「そんなわけで、また会おう」
全員「「「「「「2期もよろしく!」」」」」」
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年02月23日
ステータス
連載
カテゴリコメディ
最終更新日2018年02月23日
ステータス連載
普通のリザードンの日常は、普通では無くなっていく。
しっかり者リザードンとポンコツガブリアスの話です。
あと気軽にリザデイって呼んでもらえると嬉しいです

作者
カテゴリ
最終更新日
2018年01月29日
ステータス
連載
カテゴリコメディ
最終更新日2018年01月29日
ステータス連載
向かいのバス停で俺と同じ行動をしたそのポケモン。
ただ付いて行っただけでまさかあんな目に合うとは思ってなかったよ…。
P.S.
これは「ロトム配給メール」と同じ時間軸とお考えください。あと思いつきで書くので他の二つに更新は遅いです
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年11月12日
ステータス
連載
作者586
カテゴリ文学
最終更新日2017年11月12日
ステータス連載
榁で暮らす瑞穂は、海の見える喫茶店「ペリドット」を一人で切り盛りしている。家には妹の沙絵と、居候しているアブソルのシラセがいる。お祭りのような時間を経て、今は夕凪のような穏やかな日々を重ねるばかり。ペリドットでコーヒーを淹れて、商店街でお惣菜を買って、家で沙絵とご飯を囲んで。

けれどこの夏、また少し、海がざわつき始める。

これは――海が凪ぐまでの、ひと夏の物語。