「ルカリオ」が登場する小説(4ページ目)

作者
カテゴリ
最終更新日
2015年05月16日
ステータス
連載
カテゴリ冒険
最終更新日2015年05月16日
ステータス連載
少年たちは誓う。正義への協力を。少年たちは迷う。力を持ち過ぎた故に。少年たちは走る。ありもしない結論へと向かって。

この小説は中二的要素をふんだんに配合してあります。流血及び死亡表現があります。グロテスク要素はないです。
作者
カテゴリ
最終更新日
2015年03月26日
ステータス
連載
作者A.I
カテゴリファンタジー
最終更新日2015年03月26日
ステータス連載
めまぐるしいく時は巡る。ポケモンと人間がパートナーとして共に支え合いお互いを認めていたあの頃はもはやいずこ。ポケモンと人間は対立して互いを嫌悪していた。そんな世界で一人の少女、アリアが出会った一匹のポケモンとは、その名もルカリオ。彼との出会いが世界を変えていく――

この作品には多少の[残酷描写]が含まれています。全面には出しませんが、15さい以上推奨です。
作者
カテゴリ
最終更新日
2014年01月26日
ステータス
連載
作者銀河
カテゴリ文学
最終更新日2014年01月26日
ステータス連載
一人の孤独なポケモンが、死後の世界について考えます。
作者
カテゴリ
最終更新日
2012年01月23日
ステータス
連載
カテゴリ文学
最終更新日2012年01月23日
ステータス連載
古の神話が息づく北の大地シンオウ地方で、一年に一度開かれるポケモンシンオウリーグ。一年前にアオバに敗れたシロナは彼との再戦を望んでいたが……。再会を約束した二人が出会った時、物語は始まる。