「イーブイ」が登場する小説

作者
カテゴリ
最終更新日
2022年09月20日
ステータス
連載
カテゴリポケダン
最終更新日2022年09月20日
ステータス連載
ここは、ポケモンたちだけが住む世界。そして、とても平和な世界……でもあった。誰かを襲う者、誰かをだます者、愚行を繰り返す者。災害に襲われるポケモンを救う組織だった救助隊は、いつしかポケモンたち自身の悪意と戦うようになっていた。
これは、そんな世界に招かれてしまった人間の少年と、その周りのポケモンたちによる1つの物語。

※オリジナルストーリーです。独自設定などが多分に含まれています。
作者
カテゴリ
最終更新日
2022年09月14日
ステータス
連載
カテゴリファンタジー
最終更新日2022年09月14日
ステータス連載
ケロマツのミツキはポケモンだけが住む「星空町」で幼なじみのピカチュウのライヤ、フォッコのコノハと働く魔法使い。
ある夜、自分を人間だと言うハリマロンの女の子、モモコが現れた!
モモコは魔法使いになってミツキ達のチーム『カルテット』に入るけど、そこにあったのは沢山の謎と個性豊かなポケモン達で!?

『希望の魔法使い』は……

音楽のチカラで、前向きな心でみんなの笑顔を守ります!
作者
カテゴリ
最終更新日
2022年09月03日
ステータス
連載
作者あるみ
カテゴリポケダン
最終更新日2022年09月03日
ステータス連載
これは自らの過去、そして星の真実を辿る物語。

記憶喪失の少年のピカチュウ、「リアル」。
彼はプリンのギルドに拾われ、仲間と共に自らの過去を追う。

立ちはだかる強敵、明かされるそれぞれの過去。そして、世界の真理「First program」とは。

原作では描かれない、世界の裏側を描きます。

(表紙はササナさんから頂きました)
※ポケダン空のクリア後の世界観を元にしています
作者
カテゴリ
最終更新日
2022年03月12日
ステータス
連載
カテゴリ冒険
最終更新日2022年03月12日
ステータス連載
カントー地方のジム巡りを、とある事情で途中で辞めてしまった主人公のグラン。それから色々あって数年後にうどん屋を始めたが、再び旅をすることになった。はたしてグランは全てのバッジを集めることができるのか?
舞台はカントー地方ですが、独自のオリジナル設定などがあります。
カントー地方へ引っ越したリーリエの後日談みたいな感じで読んで下さい。
作者
カテゴリ
最終更新日
2021年12月02日
ステータス
連載
作者ベリー
カテゴリ冒険
最終更新日2021年12月02日
ステータス連載
ここはは地球。この世界には至るところにポケモンという不思議な生き物が住んでいる。
そんな世界で暮らす主人公、レイナ、ヒユウ、マオ、トモバ。
四人はこの世界の真実に立ち向かえるのか。シリアスとほのぼのと一見矛盾した物語。
               
作者
カテゴリ
最終更新日
2021年05月30日
ステータス
短編
カテゴリ推理・ホラー
最終更新日2021年05月30日
ステータス短編
テーマ:10
作者
カテゴリ
最終更新日
2021年04月08日
ステータス
短編
カテゴリ文学
最終更新日2021年04月08日
ステータス短編
ネイティのストークとイーブイのナノハは、森の中である1匹の、神様と呼ばれるキュウコン、フレアと出会う。彼女はずっと、ある1匹のポケモンを待っているらしいが。

ぴかちうさんの小説、「千年狐と願い星」(https://pokemon.sorakaze.info/shows/index/2335/)の3次創作となります。
作者
カテゴリ
最終更新日
2021年01月10日
ステータス
連載
作者TaKa
カテゴリコメディ
最終更新日2021年01月10日
ステータス連載
欲を捨て、一人前の僧侶になりたい坊主とかまってちゃんのイーブイが繰り広げる、煩悩バトルが始まる!!
作者
カテゴリ
最終更新日
2020年11月23日
ステータス
連載
作者Lien
カテゴリ冒険
最終更新日2020年11月23日
ステータス連載
 やることも全て終わり、やることが無くなったあの世界。ぼくは元いた世界に別れを告げ、相棒だった彼女と新たな旅に出る。けどその先で待っていたのは、ぼくが思っていたの違う世界。これは彼女の相棒じゃなくなったぼくの、異世界での冒険の記録。
作者
カテゴリ
最終更新日
2020年11月07日
ステータス
連載
カテゴリコメディ
最終更新日2020年11月07日
ステータス連載
バクフーン「お前らッ! 付いて来いッ!」
ピカチュウ「え、なに急に!?」
イーブイ「どうしたのよ!?」

仲良しこよしなピカチュウ達が「Ultimate」の名を賭けて繰り広げる、全力で妨害しあうドタバタの競争ゲーム! ここに開幕ッ!!

※表紙絵はとある方からの頂き物です!ありがとうございます!