小説投稿時にTwitterにシェアできるようになりました

 平素より、ポケモン小説スクエアをご利用いただきましてありがとうございます。

 本日より、連載開始時、短編小説投稿時、および、話の投稿時に弊サイトにTwitter連携をしていると自動的にツイートする機能を追加しましたのでお知らせいたします。

機能概要

 連載開始時、短編小説投稿時、および、話の投稿時にアカウントの設定でTwitter連携をしておくと、連携しているTwitterアカウントに対して自動的に投稿したメッセージをツイートする事ができます。

 ツイートするかどうかは、弊サイトの投稿時に選択ができますので、投稿したくない場合はしないことも可能です。標準で投稿しない設定になっています。

使用方法

 連載開始、短編小説投稿、話の投稿画面において、「Twitterシェア」項目を追加しておりますので、こちらのチェックをつけていただくとTwitterに投稿されます。

お願い

 お手数をおかけいたしますが、本日現在Twitterのアカウント連携頂いている方は、アカウントの設定画面よりアカウント連携を解除後、改めてTwitter連携をしていただくようお願いいたします。

 これは従来、アカウント名を自己紹介ページに表示するために利用していたため、Twitter連携で使える機能を制限していましたが、今般ツイートをするためにこの機能の制限を一部解除する必要があるためです。従来の権限ではツイートができませんので、再度連携いただくことでツイートできる権限に変更させていただいております。

 また、これまでTwitter連携後はTwitterページの設定->アカウント->アプリとセッションからアプリ連携を解除いただいても問題ありませんでしたが、ツイートするためにはこのアプリ連携を解除しないようお願いいたします。(自己紹介に表示するだけならば解除いただいた問題ありません)

 今後ともポケモン小説スクエアをよろしくお願いいたします。