サイト全体更新のお知らせ

 平素よりポケモン小説スクエアをご利用いただきましてありがとうございます。

 すでにお知らせしておりますとおり、3月16日にシステムのメンテナンスを行います。このメンテナンス完了後、弊サイトに多くの変更点がございますので、変更内容についてお知らせいたします。

更新の目的

 弊サイトのシステムは2011年にリリースされたバージョン以降、多くの機能が追加されました。また、システムの設計自体が管理人が初学者だったころに設計したものであり、システムが肥大化するのに伴い、新規機能の追加などが困難な状況になっていました。

 また、システムのベースとなる基盤のEOL(End of Life、寿命の終わり)が近づき、システム自体を更改する必要性が出てまいりました。

 このため、システムを一新し、数年先の未来まで運用を続けられるようにシステムの全面更改を実施いたします。

 今回の更新で新機能の追加などはあまりありませんが、システムに新しい機能を追加しやすくなりますので、今後新しい機能を追加してまいります。また、この更改にあわせて多くのモダンな機能を取り入れ、色褪せないサイト作りを目指してまいります。

SSL/TLSの導入

 以前お知らせいたしました、「[PC向け]ブラウザからの警告メッセージについて」および「Chromeの警告メッセージに関する件」の対応として、SSL/TLS(HTTPS通信)を導入いたします。これに伴う利用上の変更点はございません。ブックマーク等の変更も必要ありません。

 ただし、今回のSSL/TLSには3DSやAndroid 2.3.4以下、Windows XP、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)などには対応をしておりません。3DSなど主要なアクセス端末では引き続きSSL/TLSではご利用いただけませんが、これまで通りご利用いただくことが可能です。

 なお、今回のSSL/TLS導入は暫定対応となります。恒久対応は以前のお知らせに掲載したとおり、運用面での費用的コストが高すぎるため、引き続き導入は検討いたしますが時期は未定です。

利用要件の変更

 レイアウトやデザインの変更に伴い、弊サイトをご利用いただくための利用環境に変更がございます。具体的には下記のとおりです。

ブラウザの変更

 原則として各種ブラウザの最新版をご利用ください。ご利用には、Mozilla Firefox、Google Chrome、Apple Safariのいずれかを推奨します。

 なお、IE9や3DSなどアクセスの多いブラウザからは推奨はいたしませんが継続して利用は可能です。一部利用できない機能もございます。

 IE8以下は未対応です。Mozilla FirefoxやGoogle Chromeをご利用ください。

JavaScriptの有効化

 現在でもJavaScriptの有効化を利用環境としてお願いしておりましたが、JavaScriptが無効でもある程度動作するようになっておりました。

 しかしながら、現行よりモダンなレイアウトを提供するためにはJavaScriptが必須であるため、有効を必須を徹底させていただきます。

 無効の場合、動作しないことがございますので有効にしていただきますようお願いいたします。

アクセスカウンタ(トップページ)変更

 トップページに設置しているアクセスカウンタがSSL/TLSに非対応のため、カウンタを現行のものから自作のものに変更いたします。

 現行のアクセスカウンタはJavaScriptを利用しているため、JavaScriptが無効であったり、ページを完全に開ききる前にページを移動するとアクセスがカウントされないことがありましたが、新しいカウンタではそのような取得漏れがなくなります。

 また、クローラなどのBotによるアクセスもカウントされましたが、主要なクローラによるアクセスはカウントされなくなります。

 このためより正確なアクセス数がカウントされるようになります。

広告の常時掲載

 これまで8月や12月などに期間を絞って広告を掲載しておりましたが、2019年4月以降常時広告を掲載いたします。

 広告の掲載にあたっては、初めて広告を掲載する旨のお知らせをさせていただいた際と変わらず、持続可能なサイト運営および開発・保守に関わる費用に利用いたします。

 何卒ご理解の程お願いいたします。

連載小説の本文ページのURL変更

 現在、連載小説の本文ページ(話を表示するページ)は、「http://pokemon.sorakaze.info/shows/novel/1/11/」のようなURLになっていますが、これをすべて「http://pokemon.sorakaze.info/shows/story/612/」のようなURLに変更いたします。

 これは、現行のURL(/shows/novel/1/11/)は検索流入(この場合、Googleなどで検索してその結果から本文ページを開くこと)からのアクセスに不利なため、数年先の未来を見据えた場合に変更しておくべきであると判断したためです。

 具体的には、この例のURLの場合、11が話の連番(この場合第11話)を示していますが、話を並び替えたとき、第11話は別の話と置き換わります。URLは一意なものを要求されているため、話が差し替わっているにもかかわらずURLが変わらないことが問題であると思料しております。

 このため、今回のシステム変更によりURLを一意のものに固定し表示されることでこの問題を解消いたします。例えば、この第11話は第11話でなくなっても必ず「/shows/story/612/」でアクセスすることが可能となります。

 この変更により既存のURL(/shows/novel/1/11)へのアクセスではページが開けなくなりますが、2012年10月の短編小説のアドレス変更の際と同様に、/shows/novel/1/11/へのアクセスはすべて/shows/story/612/に転送するようにいたしますので、結果としてこれまで通り閲覧は可能です。

 転送の対応によりこのURLの変更に伴う影響は長期的に見て軽微と考えておりますが、この問題は弊サイトの当初の設計に問題があったことは事実であり、ご迷惑をおかけしてしまいまして大変申し訳ありません。

 なお、短編小説の転送も含めこの転送の処理を終了する予定はございません。

利用規約変更

 一部利用規約を変更しております。改めてご確認いただきますようお願いいたします。

 変更後の利用規約はメンテナンス終了後より公開いたします。

禁止事項

「二次創作であることを理解せず、一次創作(ポケットモンスターというコンテンツ)を著しく軽視または侮辱すること」の一文を追加

制限

 「制限」項目を「措置」項目に変更しました。

 下記の項目を追加しました。

  • 違反データの修正依頼
  • 違反データの修正
  • 違反ユーザのアカウント停止

書きかけ小説機能

「注意点」項目を削除しました。

 注意点に記載の内容は継続していますが、利用規約に記すべき内容ではないためです。内容は書きかけ小説機能の最初の画面に記載します。

挿絵

「アニメーションGIFなどのアニメーション画像の投稿はできません」の一文を追加しました

ユーザの権利

「ユーザの権利」を新設しました

プライバシー

「プライバシー」項目を「メールアドレスの取得について」項目に変更しました

免責事項

 「免責事項」項目を「免責」項目に変更しました

  • 「事故(ファイルの破損、メールアドレス等の流出)が発生した場合でも、管理人は事故が発生した原因に対する改善責任しか持ちません。」の一文を削除しました
  • 「投稿データの破損や消失およびそれらの復元」の一文を追加しました
  • 「メールアドレス等の流出」の一文を追加しました
  • 「投稿している小説や画像は、必ず自らでバックアップを取っているものとします。」の一文を削除しました
  • 「投稿された小説の著作権は作者に帰属します。」の一文を新設したユーザ権利項目に移動しました。

レイアウト/デザインの変更

 弊サイトは小説サイトであり、作品を読んでいただくことが最重要項目であると認識しております。このため、体感に大きく影響するデザインは一新せず、枠線を取り除いたフラットなデザインに変更するにとどめました。

 そのうえでモダンなレイアウトなどを取り入れることでより利用しやすくなるようにいたしました

新規

改善・変更・修正

廃止

システム(機能)の変更

 今回のアップグレードでは現在のシステムのEOL対応がメインだったため、既存の機能の改善や変更を多く取り入れました。

 新しい機能については今後導入していきます。

新機能

改善・変更・修正

廃止

今後の予定

 よろしくお願いいたします。