P-STS Version 4.0 Release Note

 ポケモン小説投稿システムの土台となるシステム「STS」のVersion 4.0.xの更新記録です。

Ver4.0.15

Release 2014/08/30

  • 感想欄の文字数を1000文字から5000文字に引き上げ
  • 待ち合わせ掲示板に紫(purple)を追加
  • 感想欄の行数を30行から50行に引き上げ

Ver4.0.14

Release 2014/08/23

  • ウォッチリスト管理画面をお気に入り画面に統合(ウォッチリストのみを出すフィルタを追加)
  • お気に入り登録の編集画面から、ウォッチリストの登録可否が選べるよう変更
  • 短編小説のお気に入り登録数等の作品ステータスを1ページで見れるページ作成

Ver4.0.13

Release 2014/08/20

  • 各小説で企画を実施できる機能(ユーザイベント機能)を追加
  • キャラクタ紹介の最終更新日が更新していないのに更新されるバグを修正
  • トップの最新更新話の一覧を10話から15話に変更
  • 小説設定画面のカテゴリ選択時に、選択しているカテゴリの説明が出るように変更
  • 推理カテゴリを推理・ホラーカテゴリに変更
  • ファンタジーカテゴリを追加

Ver4.0.12

Release 2014/8/16

  • お気に入り登録(公開)で、削除済みおよび非公開だった作品が表示されたままなのを修正
  • キャラクタ紹介のテキストモードで挿絵が表示されていなかったのを修正
  • キャラクタ紹介の挿絵が、登場作品を貫いていたのを修正

Ver4.0.11

Release 2014/8/1

  • 挿絵の回りこみが動作していなかったのを修正
  • キャラクタ紹介を公開
  • Ajax処理中に、処理中のアイコンを表示するように変更
  • ユーザ向けページとメンバ向けページのスマートフォンメニューを同一化。ユーザ向けページのメニューの拡充、メンバ向けメニューの場所変更
  • 読了報告一覧で未評価が0ptと表示されていたのを修正
  • 読了報告一覧の詳細画面にて、連載の場合は連載インデックスへのアクセスリンクを追加
  • キャラクタ紹介の小説のキャラクタ一覧で、更新日の降順で表示するように修正

Ver4.0.10

Release 2014/7/18

  • しおり機能を追加
  • Oliver(交流/小説相談/運営掲示板)の最大文字数を1000から2000に引き上げ

Ver4.0.9

Release 2014/6/14

  • 連載小説インデックスのページに、短編小説も表示できるよう修正

Ver4.0.8

Release Plan 2014/5/30

  • 新デザインレイアウトをユーザページに全適用(デザイン移行完了)
  • 話および短編の編集時に、最終更新日を更新しないオプションを追加
  • スマホレイアウトで、項目が長い箇所を非表示/表示できる機能を追加
  • ユーザ名変更フォームを追加
  • Oliverを1.4にアップデート

Ver4.0.7

Release 2014/5/4

  • 新デザインレイアウトをメンバページに全適用
  • 書きかけ小説に小説プレビュー機能を追加
  • Oliverを1.3にアップデート

Ver4.0.6

Release 2014/4/21

  • 新デザインレイアウトの適用を開始
  • 公開お気に入り作品が閲覧できるようになってたのを修正
  • ヘッダメニューがレガシーIE(6,7)で意図した表示されていなかったのを修正
  • Oliverを1.2にアップデート

Ver4.0.5

Release 2014/03/21

  • 仮登録時のログインを制限
  • 本登録までの期日を1週間に変更

Ver4.0.4

Release 2014/03/02

  • 運営掲示板を設置

Ver4.0.3

Release 2014/02/23

  • 交流・小説相談掲示板を設置
  • チャット待ち合わせ掲示板で、Twitterへの投稿ができていなかったのを修正

Ver4.0.2

Release 2014/01/26

  • 連載/短編/話の投稿時に、Twitterへの投稿リンクを設置

Ver4.0.1

Release 2013/11/05

  • 連載小説開始の重複投稿防止
  • 短編小説投稿の重複投稿防止
  • 話の投稿の重複投稿防止
  • アカウント作成の重複投稿防止

Ver4.0.0

Release 2013/10/21

  • 全体的なパフォーマンスの改善
  • 書いた感想の削除をJavaScript無効でもできるよう対応。それに伴い、Ajaxでの削除を削除
  • 書かれた感想に対する作者返信の削除をJavaScript無効でもできるよう対応。それに伴い、Ajaxでの削除を削除
  • 一部レイアウト変更、注意文変更