オススメ作品について

2012年9月から休載していましたが、2014年12月に正式に終了いたしました

オススメ作品について

 2011年8月よりトップページにオススメ作品コーナーを設けました。

 オススメ作品コーナーでは、「これは……!」と思う作品や「注目作」といった作品を紹介しています。

 長編小説は二ヶ月間、短編小説は一ヶ月間、原則月初にトップページに掲載しています。

掲載作品について(作者様向け)

 掲載される作品は、推薦人もしくは管理者が決定します。

 必ずしもオススメ作品として紹介されるとは限りませんのでご了承ください。

 掲載前に、かならず管理者より掲載許可を求めるメールを送信いたします。

掲載作品

 過去に掲載されたオススメ作品の一覧です。

2012年07月-08月

2012年7月から8月のおすすめ作品イラスト

少女とある冒険の話

 作者:リデル

 四ヶ月でどれくらいバッジを集められるかの旅に出たチヅルの前に、現れる敵と謎の少年キョウヤ。

 チヅルの冒険の前に立ちふさがる敵の目的は一体何なのか。チヅルは無事バッジを集めることはできるのか――。

 個性的なキャラクタとユーモアあふれるジョウト地方冒険の旅。

 同名小説を現在リメイクとして公開中

2012年06月

2012年6月のおすすめ作品イラスト

こんなに月が蒼い夜は――

 作者:さん

薄い霧の森の中を照らす「あおい」月。

騒がしい足音、音程の外れた歌、機械的な騒がしい音――普通とは違うその妖しくも幻想的な森が、小さな体のポケモンを誘う――。

2012年04月-05月

2012年4月から5月のおすすめ作品イラスト

出てきてください

 作者:さん

いつもからにこもるをしている、甲羅の中から出てこない“ひきこもり”のゼニガメ。戦いたいのに“戦えない”ゼニガメ。

“戦えない”ゼニガメを連れ、マサラタウンを家出して旅立った少女は、ゼニガメの“ひきこもり”を解決できるのか。

新人トレーナーといつもからにこもったゼニガメの冒険!

2012年02月-03月

2012年2月のおすすめ作品イラスト

太陽と月は明日も輝くとは限らない ~運命編~

 作者:レーネ

対立するイーブイ族とブイゼル族。その戦線の中で二人は出会う。

互いの事情が食い違っていること、怪我をしているイーブイのことを看病するブイゼルの優しさで二人は敵対することはなかった。

しかし、対立する戦いは終わることはない。彼らはその対立を止めるために立ち上がった。

2011年12月

2011年12月のおすすめ作品イラスト

銀色の思い出

 作者:影丸

あの日、僕たちは見た。

思い出は風化し、忘れ去られ、記憶の中から消える。

でも、僕達にとってあの日は大切な日。

それだけは変わらない。

2011年11月

2011年11月のおすすめ作品イラスト

松明の火

 作者:九十川

 今日も聖火に火が灯る。

 たいようポケモン・ウルガモスは神として祀られ、その進化前のポケモンであるメラルバは牛馬の如く使役させられていた。

 この物語は、小さな村の大きな祭のため奮闘したメラルバたちの物語である。

2011年10月

2011年10月のおすすめ作品イラスト

心スケッチ

 作者:早蕨

水色のベレー帽
水色のシッポ

彼の描く絵は、人に渡り
渡る絵は思いを届ける。

一匹のドーブルと
一人の少女の物語。

2011年09月

 ユーザ削除の為、現在は公開されていません

2011年08月

2011年8月のおすすめ作品イラスト

OurFuture~3yearsafter~

 作者:あゆみ

 アニメAG109話でマサトが出会ったラルトスとした約束「トレーナーになったら迎えに行く」

 その約束から3年。

 マサトは10歳を迎えてポケモントレーナーとして旅立つことが許された。そして、ラルトスとの約束を果たすためイザベ島へと向かった。

 果たして、彼らの冒険はどういった未来を紡ぎ出すのだろうか。