あとがき “笑顔!³”

※作品によって表示に時間がかかります
読了時間目安:3分
あとがき “笑顔!³”


 どうも!
 正義の発明家、ホラ吹き猫野郎でございます!
 と、まあ。発明家ではないのですが。
 此度は本作“トリニティ・トリップ!³”を手に取っていただき感謝です。
 ラスト2話の間が物凄く(年単位)で開いてしまったことに関しましては、深くお詫び申し上げます。一年間でだいぶ展開に悩みました。
 多分読んでくださった方は、話を追うごとに気付いてくださったかと思いますが、この作品、連載開始当初は『コメディ路線』でいくつもりでして、前半はドッタンバッタン大騒ぎ的な話を書いていました。
 それが。
 なんということでしょう!
 回を追うごとに異能だの計画だのコウセンジュウだの……完全に厨二要素にシフトしてしまいました!(計画通り)
 まあ、そんなわけで、途中から二派に分かれる読者層の片方だけを選ぶような悪どい作品になってしまいました。それでも沢山の方々に読んでいただけて、本当に嬉しかったです!
 連載途中に、なんと人気作入りするなど、思いもよらぬ展開が訪れて、発狂しながらフラダンスを踊ったのは良い思い出ですね。
 あとがき……と言っても、特に話せることも無いですが、個人的には三つ子の一角、スイ君とグラビディア君が大好きでした。あの二人の絡みが何より書いていて楽しかったですし、そんなことを言うとは作者はやっぱりホモじゃないか!とか言わないで欲しいです。
 最後の1話が遅くなりましたが連載期間は一年半くらい……かなぁと思います(数えてない)。
 この物語に関しては此処で完結という形になるので、続編を書く意思は今の所ないですが、それでもこの話は自分でもお気に入りですし、とても楽しい思い出なので、「ホラ吹き猫野郎と言えばコレ!」と誇れるようになっていると思います。
 最後に、この作品を偶然読んでくださった皆様、読了感想をくださった皆様、何より最後まで通して読んでくださった皆様に深く感謝を込めて、僕は新世界の神になる!(大嘘)
 ……と、そんな感じで。
 今まで応援ありがとうございました!今後も邁進してまいりますので、他の作品も宜しければ是非!
 本当にありがとうございました!トリニティ・トリップ!³は不滅だっ!
 それでは!

今までありがとうございました!
読んでくださったすべての皆様に感謝を込めて!
前に戻るもくじ|次へ進む

読了報告

 読了報告及び評価をするにはログインが必要です。

感想フォーム

 この小説は感想を受け付けていますが、感想を書くにはログインをしている必要があります。

 そのため、感想を書くにはアカウントを所有している必要があります。

感想

 この小説には感想がついていません。