ポケモン交換で広がる縁

作者:なるかみさん
ログインするとお気に入り登録や積読ができます

作品紹介

最近話題のアプリにハマっている弟に感化されて、自主的に兄ちゃん頑張り始めちゃったよ!
年末年始の頃、同僚とささやかな縁を感じた、一人の「ポケモントレーナー」のお話。

本文

 どうしてこうなったんや…
 
 目の前でニコニコしながら座っている女性の姿に、シュウイチは密かに頭を抱えていた。
 ここは職場近くの飲食店。宮崎地鶏を取り扱う定食屋さんだ。
 チキン南蛮定食が美味しくて、安くて、昼時は周辺で働くビジネスマンで埋まる密かな人気店。食にそこまでこだわりのないシュウイチも、時間があるときはよく通っている。
 今日は職場のチームメイトとここにランチしに来ており、料理が運ばれているのを待っているところだった。
 彼の向かい側に座る女性は職場の同僚で、そのほかにも二人ほど一緒に来ているが、彼らは彼らで会話を楽しんでいる。
 さて、シュウイチが頭を抱えている......

全文はこちらから

設定

最終更新日
2019年02月01日
ステータス
短編
登録カテゴリ
感想
受け付ける
評価
受け付けない
タグ
ポケモン
(設定されていません)
登録しています

つながり