ミュウツーからの挑戦状

作者:なるかみさん
ログインするとお気に入り登録や積読ができます

作品紹介

最近話題のアプリにハマっている弟からまたまた頼まれたので、兄ちゃん頑張っちゃうよ!
ある冬の平日に弟の代わりに挑みに行った、一人の「ポケモントレーナー」のお話。

本文

 それは冬のある平日のことだった。

 神戸三宮センター街を入ってすぐのところに、とても有名なファストフード店がある。
 店自体は3階建てで総座席数も結構あるのだが、今日はそこから溢れんばかりの人だかりが出来ていた。
 ちょうど隣の店舗が改装工事中ということもあって、その前にまで人が並んでいる。
 集まっている人は20代や30代の人が多い。どこにでもいるマダムや、大学生っぽい若者、それにいかにもオタクという感じの男性…などなど、多様な人たちが集まって一心にスマートフォンを見つめていた。
 その中に、男性にしては細身であるが程良い体格で、黒のダウンジャケットを着た若者が、冷めた目でこ......

全文はこちらから

設定

最終更新日
2018年03月04日
ステータス
短編
登録カテゴリ
感想
受け付ける
評価
受け付けない
タグ
ポケモン
(設定されていません)
登録しています

つながり