29―Bond 2

作者:円山翔さん
ログインするとお気に入り登録や積読ができます

本文

 Tear the bond 2 -side Rondo-

 胸騒ぎがする。細い目の青年から離れて飛び始めた瞬間から、これから青年によからぬことが起こると、心が警鐘を鳴らしている。しかし、今の彼女にはどうしようもない。よからぬことというのがどういうことなのか、はっきりとわからない。
 こんな時に×××がいてくれたら。そんな考えが脳裏をよぎった。すぐにぎゅっと目を瞑ってその考えを打ち消す。この場にいない者を頼っても仕方がない、今は自分にできることをやらなければならない。
青年から受けた、装置を探して破壊しろという指示に従い、彼女は島のあちこちを飛び回って、「ポケモンを操る装置」を探した......

全文はこちらから

設定

最終更新日
2017年08月13日
ステータス
短編
登録カテゴリ
感想
受け付ける
評価
受け付ける(再評価あり)
ポケモン
(設定されていません)
登録しています

つながり