夜道の占い師

作者:円山翔さん
ログインするとお気に入り登録や積読ができます

本文

 これは、私が夜道を歩いていた時の話です。
 あまりにも時代錯誤な光景を見て、私は思わず立ち止まってしまいました。

[[[image627]]]
 小さな街灯の明かりの中に、紫色の布を掛けた机を置いて、その向こうでゴチルゼルが椅子に腰掛けていました。漫画によく出てくる、重要人物だったりそうでもなかったりする占い師のようでした。しかし、辺りに他の人やポケモンは見当たりません。人通りが多いとはいえない道で、ゴチルゼルはなぜ座っているのでしょう?
「なにやってんのそんなとこで」
 気になって仕方がなかった私は、ゴチルゼルに問いかけました。
 ゴチルゼルは何も言いません。数時間前に見た......

全文はこちらから

設定

最終更新日
2017年07月19日
ステータス
短編
登録カテゴリ
感想
受け付ける
評価
受け付ける(再評価あり)
タグ
(設定されていません)
ポケモン
ゴチルゼル 
登録しています

つながり