辻斬り小太郎

作者:jupettoさん
ログインするとお気に入り登録や積読ができます

本文

この作品には残酷表現があります。苦手な方は注意してください
「お前は辻斬り小太郎の噂を知っているか?」


 とある小さな町のポケモンセンターにやってきたトレーナーに、白衣を着た男が声をかける。この町に入り、パートナーのオオタチを回復させるために預けたトレーナーの少年セントはつまらなさそうに返事をした。

「何それ、そいつを振ん縛って捕まえてくれば謝礼でもくれるの?」
「……人の質問に質問で返すなと学校で教わらなかったみたいだな」
「俺トレーナーだから学校とか行ったことないしー」

 イライラしたような白衣の男の声にセントはあっけらかんと答える。舌打ち一つした後、男は続けた。

「捕まえて警察に持っていけば金にはなる。だが俺が言い......

全文はこちらから

設定

最終更新日
2017年07月15日
ステータス
短編
登録カテゴリ
感想
受け付ける
評価
受け付ける(再評価なし)
タグ
(設定されていません)
ポケモン
(設定されていません)
未登録です

つながり