地雷の森

作者:クロコダイルさん
ログインするとお気に入り登録や積読ができます

作品紹介

Devianceの世界観で書いたお話です。

本文

この作品には残酷表現があります。苦手な方は注意してください
 
 山間に建てられたその旅館は、旅を続けるトレーナーたちの足休み場としてよく使われていた。道路が整備され、車で町を行き来できるようになってから客足は少なくなったが、それでも徒歩で町から町へ向かうトレーナーがいるため細々と経営を続けられていた。

 その旅館は夫婦で切り盛りする、小さな旅館だった。ポケモンと一緒に働く夫婦はとても人が良く、旅するトレーナーの世間話にいつも耳を傾けていた。時には相談や、愚痴を聞くなどどんな話も快く聞いてくれるのだ。
 だからこそ旅人たちは、ポケモントレーナーとして生きる不安定さや、なかなか強く慣れない歯がゆさ。そんな心の悩みを打ち明ける。それ聞いた夫婦は、......

全文はこちらから

設定

最終更新日
2016年10月11日
ステータス
短編
登録カテゴリ
感想
受け付ける
評価
受け付ける(再評価なし)
タグ
ポケモン
クヌギダマ 
登録しています

つながり