吾が輩は……。

作者:ステイルさん
ログインするとお気に入り登録や積読ができます

作品紹介

時折、ぼんやり考える。我が輩、かれこれ二十数年は生きてる気がする。
我が輩、残念なことに記憶力が乏しい。
昔のことなどどうでもいいが暖かい胡坐と美味しいご飯ともう一つ、優しいヒトと一緒にいられればそれでいいのだ…。

本文

吾が輩はニャンコである。名前もニャンコである。
なんやかんやで吾が輩の名前はニャンコである。
なんやかんやを話すととても長くなるのだがこの話の進行上話しておかねばならないだろう。
そのなんやかんやとは………………なんやかんやであった。
申し訳ないことに吾が輩、ニャンコ。不躾ながら記憶力がよろしくない。なんやかんやを事細かに話そうと思っていたのだがうまい具合に言葉にできない。それならまだしも思い出せないのだからたちが悪い。
ぼんやりとしか思い出せないが初めに呼ばれたのはこの胡座をかいているこのでかい二足歩行の生き物が吾が輩のことを「ニャンコ、ニャーンコ」と呼んだのが始まりだった気がする......

全文はこちらから

設定

最終更新日
2016年08月22日
ステータス
短編
登録カテゴリ
感想
受け付ける
評価
受け付ける(再評価あり)
タグ
ポケモン
ニャース 
登録しています

つながり