カテゴリ「ファンタジー」(短編小説)

 ファンタジー要素のある小説のカテゴリです。

作者
カテゴリ
最終更新日
2018年12月26日
ステータス
短編
カテゴリファンタジー
最終更新日2018年12月26日
ステータス短編
 朝起きると、そこにいたのは...
(読了時間が結構長くなってますが、意外とサクサク読めます。)
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年11月05日
ステータス
短編
カテゴリファンタジー
最終更新日2018年11月05日
ステータス短編
今日はクリスマスイブ。おっちょこちょいなサンタクロースの女の子、コユキちゃんはパートナーのデリバードと一緒に、プレゼントを届けに出発!
子ども達に夢と笑顔を届けるサンタクロースの決まりごとは、とっても厳しいのです。
明け方までにプレゼントを全部配り終わらないと、サンタクロースをやめることになってしまうのです。
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年10月10日
ステータス
短編
カテゴリファンタジー
最終更新日2018年10月10日
ステータス短編
大量の金銀財宝を求めて、仕掛けだらけの遺跡を何とか進んできた少年達。
彼らは遺跡の最奥部で、一体何を見る事になるのでしょうか。そして、無事仲間と共に財宝を持ち帰る事ができるのでしょうか。
物語は、まだ続いているようです。
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年09月25日
ステータス
短編
カテゴリファンタジー
最終更新日2018年09月25日
ステータス短編
とあるの林の中に、誰が建てたのかは分かりませんが、地下へと続く遺跡がぽつりと位置していました。
噂によれば、その遺跡には大量の金銀財宝が眠っているといわれています。
そんな噂を嗅ぎ付けて遺跡にやって来たのは白髪の少年と、目つきの悪いキバゴ。そして赤いスカーフを付けた可憐なロコンです。
そこそこな仲の彼らは、人間だけが使える「魔法」と、ポケモンの「わざ」の力を駆使して財宝探しに挑むようです。
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年08月08日
ステータス
短編
カテゴリファンタジー
最終更新日2018年08月08日
ステータス短編
知能が高く言葉が話せるポケモン達と、万象を司る「魔法」を操る事ができる人間達。
彼らはこの世界で、共に手を取り合い、社会を営んで仲良く暮らしています。
もちろん、社会の中では様々なポケモンや人間達が働いているわけで、幼いイーブイである「ブラン」もその内の一匹でした。

そう、ここは調合師のお店。不思議な薬を専門に取り扱うお店。
小さな店長さんはいつでもあなたを待っています。
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年07月18日
ステータス
短編
作者Lien
カテゴリファンタジー
最終更新日2018年07月18日
ステータス短編
絆の軌跡~繋がりの導き~番外編
※当作品は、POKENOVEL様にて2013年12月22日にクリスマス特別編として計されました。※「絆の軌跡~繋がりの導き~補章Ⅲ 聖なる夜に……。」を個別作品として独立
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年03月04日
ステータス
短編
カテゴリファンタジー
最終更新日2018年03月04日
ステータス短編
日常は動く。
作者
カテゴリ
最終更新日
2018年02月04日
ステータス
短編
カテゴリファンタジー
最終更新日2018年02月04日
ステータス短編
そこは人間とポケモンが共に生き、共に暮らしている世界。
ポケモンは高い知能を持っていて、言葉が話せました。そして、人間は万象を司る「魔法」を操ることができました。
ポケモンと人間は仲良しで、どちらが上とかはありませんでした。

これはそんな世界での、ちょっとした昔のお話。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年11月29日
ステータス
短編
カテゴリファンタジー
最終更新日2017年11月29日
ステータス短編
「青年と水の都の護り竜」の続編(的なやつ)です。

 カントー地方に出掛けるため、ジークとラティアスは特急『はまかぜ』に乗車する。
 ゆったりとした鉄道旅、のはずが...
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年05月16日
ステータス
短編
作者tier
カテゴリファンタジー
最終更新日2017年05月16日
ステータス短編
<前のページへ12