「オリジナルストーリー」タグがついている作品

作者
カテゴリ
最終更新日
2017年10月17日
ステータス
連載中
カテゴリ冒険
最終更新日2017年10月17日
ステータス連載中
「ぼくはチャンピオンに恋をしました」
そんな風に、そんな様に、彼女への想い故に、少年ルイヤはシエル地方に旅立つ。
幾多の因縁も、数多の困難も、雑多な感情も。
すべては彼の、彼らの思い描く冒険譚のエッセンスなのだろう。夢を抱いて旅立つ彼は決して夢物語じゃ終わらない。そんな空想じゃ終われない。
だから、彼はシニカルな笑みを浮かべて……呟くのだ。

「ぼくらの冒険の書を……開いてみよう」
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年10月15日
ステータス
完結
カテゴリ冒険
最終更新日2017年10月15日
ステータス完結
 どうも!『攻略シリーズ』第二弾が開始しました!いやもう終わったんですけどねw
 悪戯好きの主人公。そしてその周りを取り巻く、【チャンピオンの】ポケモン達の自由気ままな冒険(旅行)譚!自らが制覇した地方をもう1度周る時、チャンピオンは何を思うのか?みたいなことは全くない、日常系作品。『少年の、まったりアローラ攻略』と共にお楽しみを。ではでは、ベストウイッシュ!
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年09月05日
ステータス
連載中
カテゴリなし
最終更新日2017年09月05日
ステータス連載中
ゲーチスの目論見によるキュレムを利用した大災厄から三年の月日が流れた。かつての英雄は、自分の新たな道を見出して、新たな理想の為に進んでいたかに思われた。しかし、そんな平和も束の間、彼の元に一通の手紙が届く。それはかつてイッシュを絶望に陥れたプラズマ団からだった。新たな危機を悟ったかつての英雄は、アイリスという名の少女を連れて新たなる脅威と対峙することを強く誓う。
【英雄編】、開幕。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年09月05日
ステータス
連載中
カテゴリ冒険
最終更新日2017年09月05日
ステータス連載中
ゲーチスの目論見によるキュレムを利用した大災厄から三年の月日が流れた。新たなる土地が開拓されたイッシュ地方の北部にある街ハクナギシティ。そこにはアツヤという少年が住んでいた。誕生日を迎えた彼は父親から一匹のポケモンを貰い旅に出ることになる。イッシュ地方各地のジムをめぐるアツヤと謎の集団の暗躍、そして彼は気付かない。この旅そのものが世界から自分を乖離させるものだということを。
【乖離編】、開幕。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年08月07日
ステータス
完結
カテゴリ学園
最終更新日2017年08月07日
ステータス完結
ルネシティの高校、キリサメ高等学園には色んな生徒がいる。あらゆる情報を手にする生徒、困り事に手を差し伸べる《アシスト部》。そして、異能を宿すポケモンを扱うトレーナー達。そんな学園でのなんちゃって異能バトルのハイスクールライフ。そんな混沌を覗いてみませんか?
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年08月07日
ステータス
連載中
カテゴリ冒険
最終更新日2017年08月07日
ステータス連載中
リーン「ねえ、これなに?」
ライア「小説紹介文らしいぞ。なんか言ってみ?」
リーン「えっと、日常系ゆるふわ攻略小説、らしい、よ?」
ライア「冒険!シリアス要素微レ存!因みに結構長いです」

以上
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年07月15日
ステータス
連載中
カテゴリポケダン
最終更新日2017年07月15日
ステータス連載中
ポケモンの世界に導かれた少年レイと仲間達による旅の物語
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年07月10日
ステータス
連載中
カテゴリ冒険
最終更新日2017年07月10日
ステータス連載中
ウルトラホールとウルトラビーストにまつわるお話。
過去に連載していた作品のキャラクター設定を練り直し、新しい物語に再構成したものです。
本作の作者はポケモンの知識が少ないため、小説の内容におかしな表現等が含まれる可能性があることをご了承下さい。
本作は感想のご記入が出来ませんが、代わりに自サイトにてアンケートを実施しております。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年06月21日
ステータス
連載中
作者あまも
カテゴリSF
最終更新日2017年06月21日
ステータス連載中
こんにちは。
ポケモンを悪用した犯罪件数0。
ポケモンの不正取引件数0。
悪の組織は撲滅されました。
ブランシェシティへようこそ。
ここはユートピアです。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年06月02日
ステータス
連載中
カテゴリ文学
最終更新日2017年06月02日
ステータス連載中
ポケモンセンターで休んでいた1組の男女は、既に日が沈み月光の差す暗い部屋で静かに話していた。

「バッジは3個、残るはあと2個だ」

「ふふっ。明日が楽しみね」

一方、とある施設では、1人の少女が必死に反抗していた。

「私、お父様の言いなりにはならないわ」
<前のページへ123