カテゴリ「文学」(連載小説)

 まじめな話が展開される小説のカテゴリです。

作者
カテゴリ
最終更新日
2017年12月11日
ステータス
連載中
カテゴリ文学
最終更新日2017年12月11日
ステータス連載中
現実世界からいきなりポケモンの世界へと迷い込んでしまった少年・・・タツミは元の世界へ帰る術を探しポケモンの世界で出会った仲間達と共に旅をする。果たして彼は帰ることが出来るのか・・そして何故この世界へと来たのか・・・。

作者
カテゴリ
最終更新日
2017年12月04日
ステータス
連載中
カテゴリ文学
最終更新日2017年12月04日
ステータス連載中
「僕」は、大学受験に失敗し、浪人することに決めた。母親に頼んで、元々住んでいた地方を離れて東京の予備校へ通い、その寮で暮らすことになった。
(短編の予定でしたが、長くなりそう&ぼくが遅筆なため連載に変更しました)
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年11月22日
ステータス
完結
カテゴリ文学
最終更新日2017年11月22日
ステータス完結
真っ赤な太陽の沈む砂漠に、大きな怪獣がのんびり暮らしてた――。
大きな口にラジオが飛び込んできたあの日から、スターは世界に恋をした。
フライゴンと三匹の、音楽をめぐるワンダー・オデッセイ。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年11月12日
ステータス
完結
作者586
カテゴリ文学
最終更新日2017年11月12日
ステータス完結
榁で暮らす瑞穂は、海の見える喫茶店「ペリドット」を一人で切り盛りしている。家には妹の沙絵と、居候しているアブソルのシラセがいる。お祭りのような時間を経て、今は夕凪のような穏やかな日々を重ねるばかり。ペリドットでコーヒーを淹れて、商店街でお惣菜を買って、家で沙絵とご飯を囲んで。

けれどこの夏、また少し、海がざわつき始める。

これは――海が凪ぐまでの、ひと夏の物語。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年11月10日
ステータス
連載中
作者Ryo
カテゴリ文学
最終更新日2017年11月10日
ステータス連載中
彼の大型トラックには、宇宙がまるごと詰まっている。
移動プラネタリウムを上映しながらイッシュのあちこちを駆け巡るドニさんと、その相棒であるゴチルゼルのルカ。
彼らの前に度々姿を現す謎のリグレーが、彼らに求めていたこととは……
(ポケモンストーリーテラーフェス様に投稿した作品に加筆修正をしたものです)
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年10月29日
ステータス
完結
作者円山翔
カテゴリ文学
最終更新日2017年10月29日
ステータス完結
迫り来る隕石から世界を救う使命を背負い、しかしそれを成し遂げられなかった少女、ヒガナは――

ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイアよりエピソードデルタのその後の物語。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年10月13日
ステータス
連載中
カテゴリ文学
最終更新日2017年10月13日
ステータス連載中
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年08月14日
ステータス
連載中
カテゴリ文学
最終更新日2017年08月14日
ステータス連載中
少女と童女は出会い、惹かれ合う。森の奥の静謐な廃墟で紡がれる密かなる日常。そんな話だったような気もします。
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年06月02日
ステータス
連載中
カテゴリ文学
最終更新日2017年06月02日
ステータス連載中
ポケモンセンターで休んでいた1組の男女は、既に日が沈み月光の差す暗い部屋で静かに話していた。

「バッジは3個、残るはあと2個だ」

「ふふっ。明日が楽しみね」

一方、とある施設では、1人の少女が必死に反抗していた。

「私、お父様の言いなりにはならないわ」
作者
カテゴリ
最終更新日
2017年06月01日
ステータス
連載中
作者
カテゴリ文学
最終更新日2017年06月01日
ステータス連載中
 魂の分離、という現象がある。
 人はそれを、現実から逃げた者たちへの罰だと受け取る。
 人は残酷だと声を上げる。
 人は天から与えられた試練だと。

 これは、それに翻弄された者たちの物語。
<前のページへ12345